PC版モンハンワールドが出来るお勧めのゲーミングPCを紹介|高速ロードが魅力的

6 min
PC版モンハンワールドが出来るお勧めのゲーミングPCを紹介

こんにちは!!

今回はモンスターハンターワールドをPC版でプレイするためのお勧めのBTOパソコンを紹介していきます

既にPS4でプレイしている方も多いと思いますので面白さは言うまでもありませんね♪

ただしPS4版とPC版のモンハンでは

  • ローディングの速さ
  • 画質のクオリティ
  • フレームレートが60FPS以上出る
  • MODの導入


など快適差においてPC版のモンハンワールドが全てにおいて上をいっています

2B MOD

読み込み速度の参考動画

えんおう
一度プレイするとPS4版には戻れなくなること間違いなし

ただしPC版のモンハンワールドはPCの要求スペックもかなり高いものとなっています

中途半端なスペックのゲーミングPCでは高画質でフレームレート60fps以上出すことが出来ません

そこで今回はモンハンを

  • 4KやUWQHD画質でプレイしたい
  • 1920 x 1080のFHDで高フレームレートを維持したい
  • フレームレート60fps以上出したい


などあなたの目的と予算に合ったお勧めのBTOパソコンを紹介していきます

えんおう

えんおう

実際にプレイして検証しています
勿論アイスボーンで

PC版モンハンワールドのお勧めのBTOパソコンを解説|推奨スペックの紹介や比較

PC版のお勧めのBTOパソコンを解説|推奨スペックの紹介や比較

PC版モンハンワールド公式の推奨スペック

 最低動作スペック推奨動作スペック
OSWindows7/8.1/10 64bit
HD,SSD必要容量20GB以上
CPUIntel Core i5-4460Intel Core i7 3770
メモリ4GB8GB以上
グラフィックボードNVIDIA GeForce GTX 760 (2GB以上)
AMD Radeon R7 260x (2GB以上)
NVIDIA GeForce GTX 1060(3GB)
AMD Radeon RX 570 (4GB)

CPU性能比較表

Intel Core i7 3770 のスコアは846とゲーミングPCに搭載されるCPUとしては要求スペックは高くありません

CPU種類スコア
Core i9-9900K1828
Core i7-9700K1586
Core i7-8700K1461
Core i5-85001081
Core i3-8100724
Intel Core i7 3770846

※PC販売サイトドスパラの数値を参照

モンハンに推奨グラフィックボードを搭載したBTOパソコンは低くてもCore i7-8700クラスが搭載されていますので、ボトルネックという観点からも問題ないです

メモリについて

メモリの画像

モンハンワールドの推奨メモリは8GBです

モンハンワールドを推奨するBTOパソコンは大抵メモリが8GB搭載されているので問題はありません

ただ個人的にはメモリは16GBあった方がより安定したゲームを楽しめると思いますので、16GBにアップグレードするのもありです

えんおう
メモリの増設は後からでも簡単に出来るので8GBでも問題ありません

グラフィックボード性能比較表

推奨スペックのグラフィックボードはNVIDIA GeForce GTX 1060(3GB)と要求スペックが高いです

グラフィックボードメモリスコア
RTX2080Ti11GB1270
RTX2080SUPER8GB1084
RTX2070SUPER8GB993
GTX1080Ti11GB909
RTX20808GB898
RTX20708GB871
RTX2060SUPER 6GB837
RTX20606GB747
GTX10808GB715
GTX1070Ti8GB660
GTX1660Ti6GB635
GTX10708GB594
GTX10606GB441
GTX10603GB410
GTX1050Ti2GB261
GTX10502GB231
GTX980Ti6GB566
GTX9804GB422
GTX9704GB352
GTX9602GB234
GTX9502GB202
GTX780Ti3GB376
GTX7803GB328
GTX7702GB271
GTX7602GB204
GTX6904GB441
GTX6802GB247
GTX6702GB220

※PC販売サイトドスパラの数値を参照

GeForce GTX 1060(3GB)でプレイしたとしても、グラフィック設定 高 のフレームレート30を推定となっているので正直このグラボではスペック不足が否めません

フレームレート30ではPS4proでやった方がフレームレート60fps出てマシなので、PS4を超えたいならそれ以上のグラフィックボードが必要になります

具体的にどの程度フレームレートが出るのか複数枚のグラボで実際に検証したので参考にして下さい

モンハンワールド各グラボ別フレームレート

スコア
RTX2080Ti1270
RTX2070SUPER993
GTX1660Ti635
GTX1650366
比較に使用したグラボ

フルHD(1920×1080)各グラボのフレームレート

モンハンワールドグラボ別フレームレートフルHD (1920×1080)


RTX2080Ti
148fps
RTX2070SUPER
104fps
GTX1660Ti
104fps
GTX1650
102fps
中設定
RTX2080Ti
142fps
RTX2070SUPER
91fps
GTX1660Ti
91fps
GTX1650
58fps
最高設定
RTX2080Ti
134fps
RTX2070SUPER
90fps
GTX1660Ti
71fps
GTX1650
41fps

 低  中 最高
RTX2080Ti148142134
RTX2070SUPER1049190
GTX1660Ti1049171
GTX16501025841
快適プレイには60fpsは欲しい

設定を下げればGTX1650で十分プレイ可能です

しかし最高設定はGTX1660Tiクラスのグラボが欲しい所です

UWQHD(3440×1440)各グラボのフレームレート

モンハンワールドグラボ別フレームレートUWQHD(3440×1440)


RTX2080Ti
141fps
RTX2070SUPER
113fps
GTX1660Ti
105fps
GTX1650
42fps
中設定
RTX2080Ti
127fps
RTX2070SUPER
96fps
GTX1660Ti
49fps
GTX1650
34fps
最高設定
RTX2080Ti
99fps
RTX2070SUPER
82fps
GTX1660Ti
35fps
GTX1650
18fps
 低  中 最高
RTX2080Ti14112799
RTX2070SUPER1139682
GTX1660Ti1054935
GTX1650423418

横長のウルトラワイドモニターでのプレイは迫力があってよりハンターライフが面白くなります

最高設定で見るとGTX1660Tiだと35fps程度しか出ていないので厳しい印象です

UWQHD(3440×1440)のウルトラワイドモニターでプレイするならGTX2070SUPER以上のグラボがお勧めです

4K(3840×2440)の各グラボのフレームレート

モンハンワールドグラボ別フレームレート 4K(3840×2440)


RTX2080Ti
120fps
RTX2070SUPER
98fps
GTX1660Ti
75fps
GTX1650
39fps
中設定
RTX2080Ti
100fps
RTX2070SUPER
72fps
GTX1660Ti
37fps
GTX1650
29fps
最高設定
RTX2080Ti
66fps
RTX2070SUPER
53fps
GTX1660Ti
21fps
GTX1650
9fps
 低  中 最高
RTX2080Ti12010066
RTX2070SUPER987253
GTX1660Ti753721
GTX165039299

4K(3840×2440)になるとRTX2070SUPERでも60fpsを切ってしまいます

53fpsあればプレイ自体は全然可能ですが、少しカクツキを感じてしまうかもしれません

モンハンで最高設定で60fps以上出すならRTX2080Tiしか選択肢はなさそうです

ここから参考程度にその他のゲームのグラボ別のフレームレートを紹介します

各ゲームのグラボ別フレームレート

FPS,TPSゲーム

他のFPS,TPSグラボ別フレームレート 低設定

Apex Legends

RTX2080Ti
210fps
RTX2070SUPER
190fps
GTX1660Ti
126fps
GTX1650
87fps
虹6

RTX2080Ti
353fps
RTX2070SUPER
329fps
GTX1660Ti
269fps
GTX1650
210fps
PUBGライト
RTX2080Ti
300fps
RTX2070SUPER
300fps
GTX1660Ti
300fps
GTX1650
300fps
フォートナイト
RTX2080Ti
290fps
RTX2070SUPER
280fps
GTX1660Ti
280fps
GTX1650
205fps
CoD:MW
RTX2080Ti
255fps
RTX2070SUPER
182fps
GTX1660Ti
155fps
GTX1650
100fps
PUBG
RTX2080Ti
240fps
RTX2070SUPER
180fps
GTX1660Ti
155fps
GTX1650
105fps
CoD:WARZONE
RTX2080Ti
188fps
RTX2070SUPER
181fps
GTX1660Ti
133fps
GTX1650
79fps

※基本的に低品質のフレームレートです(フォートナイトだけ中)

その他のゲーム

他のゲームグラボ別フレームレート 低設定

FF14

RTX2080Ti
151fps
RTX2070SUPER
120fps
GTX1660Ti
89fps
GTX1650
64fps
黒い砂漠
RTX2080Ti
111fps
RTX2070SUPER
85fps
GTX1660Ti
82fps
GTX1650
46fps
モンハン
RTX2080Ti
134fps
RTX2070SUPER
104fps
GTX1660Ti
71fps
GTX1650
41fps

※FF14最高品質、モンハン最高品質、黒い砂漠リマスター品質

もっと詳しく知りたい方はグラボ別のフレームレートの記事を参考にして下さい

以上を参考にモンハンでお勧めのゲーミングPCを紹介します

モンハンワールドを快適にプレイするためのおすすめのゲーミングPCを紹介!!

モンハンワールドを快適にプレイするためのおすすめのゲーミングPC

GALLERIA XA7C-R70S(RTX2070SUPER搭載)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2020y04m18d_014514582.jpg
CPUCore i7-10700
メモリ16GB
グラフィックボードRTX 2070 SUPER 8GB
SSD/HDD512GB NVMe SSD 

ドスパラのBTOパソコンがモデルチェンジされて新しくなりその中で人気のGALLERIA XA7C-R70S

グラボにRTX2070SUPERを搭載していてフルHD環境では不満が出るゲームは無いでしょう!!

またWQHDやウルトラワイドモニターでも程度快適にプレイも可能です

モンハンでは最高画質でUWQHDでプレイ可能などポテンシャルがかなり高い

CPUも最新第10世代のi7 10700を搭載していて8コア16スレッドと全世代より大幅にパワーアップしています

SSDもM.2規格に対応したNVMe SSDなので高速読み込みで快適にプレイ可能です

値段的にもコストパフォーマンスが高くドスパラで売れ筋ランキング1位納得のBTOパソコンです

えんおう

えんおう

迷ったらこれで間違いなし!!

最新グラボRTX3080搭載GALLERIA ZA9C-R38

CPUCore i9-10850K
メモリ16GB
グラフィックボードRTX 3080Ti 10GB
SSD/HDD1TB NVMe SSD 

最新グラボRTX3080を搭載したBTOパソコンGALLERIA ZA9C-R38

RTX3080はRTX2080Tiより性能が高いのに価格が抑えられているという今一番注目されているグラフィックボードです

グラボの性能比較


RTX3080
1647
RTX2080Ti
1270
RTX2080SUPER
1084
RTX2070SUPER
993
RTX2060SUPER
837
GTX1660SUPER
621
GTX1650
366

BTOメーカードスパラのデータを参照

価格(目安)
RTX30809~10万
RTX2080Ti13~15万
RTX2070SUPER5~6万

Intel最新CPU第10世代のCore i9-Core i9-10850Kとボトルネックの心配はないです

ゲームにおいても4K解像度でのプレイはRTX3080があれば十分に快適プレイ可能です。

ゲームおいて一切の妥協をしたくない方にはお勧めです

SSDもM.2規格に対応したNVMe SSDなので高速読み込みで快適にプレイ可能です

1TBと容量も十分あります

RTX3080より性能の高いRTX3090がありますが、こちらは性能がRTX3080より10%性能が高いが値段約20万円とかなりコスパが悪いので現状RTX3080がコスパにおいてお勧めです

RTX3080gがあれば現状のゲームで困ることはまずないのでお勧めのBTOパソコンです

えんおう

えんおう

PCゲームで性能不足になることまずないでしょう!!

NEXTGEAR-MICRO am560SA2 (GTX1660Ti搭載)

CPURyzen7 3700X
メモリ16GB
グラフィックボードGTX1660Ti
SSD/HDD512GB NVMe SSD 

マウスコンピューターにて販売しているG-TuneシリーズのNEXTGEAR-MICRO am560SA2

特徴としてCPUがAMD製のRyzen3700Xを搭載しています

CPUの性能面に関してですが、Ryzen7 3700XはCore i7-9700よりスレッド数が多くマルチスレッドにおいて遥かに優秀です

シングルスレッドに関してはCore i7-9700の方が高いですが、結局のところGTX1660Tiでゲームをプレイする分にはどちらでも大差はないです

CPU種類コア数スレッド数定格クロック
Core i9-9900K8164.00GHz
(127W)
Core i7-9700K883.60GHz
(95W)
Ryzen7 3700X8163.60GHz
(65W)

※PC販売サイトドスパラの数値を参照

AMD製のCPUのメリットはIntel製より価格が安いのでコストパフォーマンスがいい点です

グラフィックボードはGTX1660Tiを搭載しているのでフルHDの解像度ならどのゲームもほぼ快適にプレイ出来ます

モンハンでもフルHDなら60fps安定して出すことが可能です

M.2規格のSSDを採用しているので高速読み込みが可能ですが、容量が500GBなので不安な方は1TBにアップグレードするか、HDDを追加することを勧めます

ミドルエンドクラスのGTX1660Tiを使用していて値段を落としたいという方にお勧めのBTOパソコンです

Ryzen7 3700Xは性能が高いので今後グラボをRTX2080TiやRTX2070SUPERに変えてもボトルネックの心配は少ないでしょう

PC版モンハンワールドお勧めのゲーミングPC 最後に

PC版モンハンワールドの魅力はやっぱり読み込みの速さにあります

PS4だとクエストを受注してから出発やクリア後の村に戻る際などローディングが長すぎてストレスですよね!!

SSDにモンハンワールドを入れたPC版ならクエストを受注して10秒もしないうちに出発することが出来るので、テンポよくハンターライフを楽しむことが出来ます

本当に快適ですので是非ゲーミングPCを手に入れてプレイしてみて下さい!!

関連記事