管理人愛用中!イチ押しデバイスはこちら

PC版モンハンワールドが出来るお勧めのゲーミングPCを紹介|高速ロードが魅力的

6 min
PC版モンハンワールドが出来るお勧めのゲーミングPCを紹介

こんにちは!!

今回はモンスターハンターワールドをPC版でプレイするためのお勧めのBTOパソコンを紹介していきます

既にPS4でプレイしている方も多いと思いますので面白さは言うまでもありませんね♪

ただしPS4版とPC版のモンハンでは

  • ローディングの速さ
  • 画質のクオリティ
  • フレームレートが60FPS以上出る
  • MODの導入


など快適差においてPC版のモンハンワールドが全てにおいて上をいっています

2B MOD

読み込み速度の参考動画

えんおう
一度プレイするとPS4版には戻れなくなること間違いなし

ただしPC版のモンハンワールドはPCの要求スペックもかなり高いものとなっています

中途半端なスペックのゲーミングPCでは高画質でフレームレート60fps以上出すことが出来ません

そこで今回はモンハンを

  • 4KやUWQHD画質でプレイしたい
  • 1920 x 1080のFHDで高フレームレートを維持したい
  • フレームレート60fps以上出したい


などあなたの目的と予算に合ったお勧めのBTOパソコンを紹介していきます

えんおう

えんおう

実際にプレイして検証しています
勿論アイスボーンで

PC版モンハンワールドのお勧めのBTOパソコンを解説|推奨スペックの紹介や比較

PC版のお勧めのBTOパソコンを解説|推奨スペックの紹介や比較

PC版モンハンワールド公式の推奨スペック

 最低動作スペック推奨動作スペック
OSWindows7/8.1/10 64bit
HD,SSD必要容量20GB以上
CPUIntel Core i5-4460Intel Core i7 3770
メモリ4GB8GB以上
グラフィックボードNVIDIA GeForce GTX 760 (2GB以上)
AMD Radeon R7 260x (2GB以上)
NVIDIA GeForce GTX 1060(3GB)
AMD Radeon RX 570 (4GB)

CPU性能比較表

Intel Core i7 3770 のスコアは846とゲーミングPCに搭載されるCPUとしては要求スペックは高くありません

CPU種類スコア
Core i9-9900K1828
Core i7-9700K1586
Core i7-8700K1461
Core i5-85001081
Core i3-8100724
Intel Core i7 3770846

※PC販売サイトドスパラの数値を参照

モンハンに推奨グラフィックボードを搭載したBTOパソコンは低くてもCore i7-8700クラスが搭載されていますので、ボトルネックという観点からも問題ないです

メモリについて

メモリの画像

モンハンワールドの推奨メモリは8GBです

モンハンワールドを推奨するBTOパソコンは大抵メモリが8GB搭載されているので問題はありません

ただ個人的にはメモリは16GBあった方がより安定したゲームを楽しめると思いますので、16GBにアップグレードするのもありです

えんおう
メモリの増設は後からでも簡単に出来るので8GBでも問題ありません

グラフィックボード性能比較表

推奨スペックのグラフィックボードはNVIDIA GeForce GTX 1060(3GB)と要求スペックが高いです

グラフィックボードメモリスコア
RTX2080Ti11GB1270
RTX2080SUPER8GB1084
RTX2070SUPER8GB993
GTX1080Ti11GB909
RTX20808GB898
RTX20708GB871
RTX2060SUPER 6GB837
RTX20606GB747
GTX10808GB715
GTX1070Ti8GB660
GTX1660Ti6GB635
GTX10708GB594
GTX10606GB441
GTX10603GB410
GTX1050Ti2GB261
GTX10502GB231
GTX980Ti6GB566
GTX9804GB422
GTX9704GB352
GTX9602GB234
GTX9502GB202
GTX780Ti3GB376
GTX7803GB328
GTX7702GB271
GTX7602GB204
GTX6904GB441
GTX6802GB247
GTX6702GB220

※PC販売サイトドスパラの数値を参照

GeForce GTX 1060(3GB)でプレイしたとしても、グラフィック設定 高 のフレームレート30を推定となっているので正直このグラボではスペック不足が否めません

フレームレート30ではPS4proでやった方がフレームレート60fps出てマシなので、PS4を超えたいならそれ以上のグラフィックボードが必要になります

具体的にどの程度フレームレートが出るのか複数枚のグラボで実際に検証したので参考にして下さい

モンハンワールド各グラボ別フレームレート

スコア
RTX2080Ti1270
RTX2070SUPER993
GTX1660Ti635
GTX1650366
比較に使用したグラボ

フルHD(1920×1080)各グラボのフレームレート

モンハンワールドグラボ別フレームレートフルHD (1920×1080)


RTX2080Ti
148fps
RTX2070SUPER
104fps
GTX1660Ti
104fps
GTX1650
102fps
中設定
RTX2080Ti
142fps
RTX2070SUPER
91fps
GTX1660Ti
91fps
GTX1650
58fps
最高設定
RTX2080Ti
134fps
RTX2070SUPER
90fps
GTX1660Ti
71fps
GTX1650
41fps

 低  中 最高
RTX2080Ti148142134
RTX2070SUPER1049190
GTX1660Ti1049171
GTX16501025841
快適プレイには60fpsは欲しい

設定を下げればGTX1650で十分プレイ可能です

しかし最高設定はGTX1660Tiクラスのグラボが欲しい所です

UWQHD(3440×1440)各グラボのフレームレート

モンハンワールドグラボ別フレームレートUWQHD(3440×1440)


RTX2080Ti
141fps
RTX2070SUPER
113fps
GTX1660Ti
105fps
GTX1650
42fps
中設定
RTX2080Ti
127fps
RTX2070SUPER
96fps
GTX1660Ti
49fps
GTX1650
34fps
最高設定
RTX2080Ti
99fps
RTX2070SUPER
82fps
GTX1660Ti
35fps
GTX1650
18fps
 低  中 最高
RTX2080Ti14112799
RTX2070SUPER1139682
GTX1660Ti1054935
GTX1650423418

横長のウルトラワイドモニターでのプレイは迫力があってよりハンターライフが面白くなります

最高設定で見るとGTX1660Tiだと35fps程度しか出ていないので厳しい印象です

UWQHD(3440×1440)のウルトラワイドモニターでプレイするならGTX2070SUPER以上のグラボがお勧めです

4K(3840×2440)の各グラボのフレームレート

モンハンワールドグラボ別フレームレート 4K(3840×2440)


RTX2080Ti
120fps
RTX2070SUPER
98fps
GTX1660Ti
75fps
GTX1650
39fps
中設定
RTX2080Ti
100fps
RTX2070SUPER
72fps
GTX1660Ti
37fps
GTX1650
29fps
最高設定
RTX2080Ti
66fps
RTX2070SUPER
53fps
GTX1660Ti
21fps
GTX1650
9fps
 低  中 最高
RTX2080Ti12010066
RTX2070SUPER987253
GTX1660Ti753721
GTX165039299

4K(3840×2440)になるとRTX2070SUPERでも60fpsを切ってしまいます

53fpsあればプレイ自体は全然可能ですが、少しカクツキを感じてしまうかもしれません

モンハンで最高設定で60fps以上出すならRTX2080Tiしか選択肢はなさそうです

ここから参考程度にその他のゲームのグラボ別のフレームレートを紹介します

各ゲームのグラボ別フレームレート

FPS,TPSゲーム

他のFPS,TPSグラボ別フレームレート 低設定

Apex Legends

RTX2080Ti
210fps
RTX3070
200fps
RTX2070SUPER
190fps
GTX1660Ti
126fps
GTX1650
87fps
虹6

RTX2080Ti
353fps
RTX3070
329fps
RTX2070SUPER
329fps
GTX1660Ti
269fps
GTX1650
210fps
PUBGライト
RTX2080Ti
300fps
RTX3070
300fps
RTX2070SUPER
300fps
GTX1660Ti
300fps
GTX1650
300fps
フォートナイト
RTX2080Ti
290fps
RTX3070
296fps
RTX2070SUPER
280fps
GTX1660Ti
280fps
GTX1650
205fps
CoD:MW
RTX2080Ti
255fps
RTX2070SUPER
182fps
GTX1660Ti
155fps
GTX1650
100fps
PUBG
RTX2080Ti
240fps
RTX2070SUPER
180fps
GTX1660Ti
155fps
GTX1650
105fps
CoD:WARZONE
RTX2080Ti
188fps
RTX2070SUPER
181fps
GTX1660Ti
133fps
GTX1650
79fps

※基本的に低品質のフレームレートです(フォートナイトだけ中)

その他のゲーム

他のゲームグラボ別フレームレート 低設定

FF14

RTX2080Ti
151fps
RTX3070
141fps
RTX2070SUPER
120fps
GTX1660Ti
89fps
GTX1650
64fps
黒い砂漠
RTX2080Ti
114fps
RTX3070
126fps
RTX2070SUPER
85fps
GTX1660Ti
82fps
GTX1650
46fps
モンハン
RTX2080Ti
134fps
RTX3070
107fps
RTX2070SUPER
104fps
GTX1660Ti
71fps
GTX1650
41fps

※FF14最高品質、モンハン最高品質、黒い砂漠リマスター品質

もっと詳しく知りたい方はグラボ別のフレームレートの記事を参考にして下さい

以上を参考にモンハンでお勧めのゲーミングPCを紹介します

モンハンワールドを快適にプレイするためのおすすめのゲーミングPCを紹介!!

モンハンワールドを快適にプレイするためのおすすめのゲーミングPC
モンハンワールドお勧めBTOパソコン目次
  • フルHDで快適、WQHDやUWQHDである程度は出来る4Kはやや厳しい!他のゲームではほぼ快適にプレイ可能(予算目安15~20万)→RTX3070搭載モデル
  • 4Kでもプレイしたいし妥協はしたくない→RTX3080、3090搭載モデル(予算目安20万~)
  • フルHD(1920×1080)ならほぼどんなゲームもほぼ不満が出ない→GTX1660SUPER搭載モデル(予算目安11~15万)

※クリックorタップでスクロールします

RTX3070(Ti)搭載モデル

えんおう

えんおう

最新グラボで約半額の値段でRTX2080Tiに近い性能を出せてしまうコスパ最強グラボです

G-Tune HN-Z-CM(RTX3070Ti )

CPUインテル® Core™ i7-10700K
グラボGeForce GTX RTX3070Ti
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD/HD512GB NVMe SSD /2TBHD

マウスコンピューターから販売しているRTX3070Tiを搭載したG-Tune HN-Z-CM

コスパ重視モデルで価格がかなり抑えられています

CPUに第10世代インテル® Core™ i7-10700K を搭載しており、性能は十分高いので RTX3070Ti とのボトルネックの心配は一切ありません

メモリも16GBとまず不満を感じることもなく、M.2SSDが500GB、HDが2TBと容量も多いので心配なしです

電源が800wと大きく安定した稼働が見込めかなり快適にゲームが出来るのでお勧めのゲーミングPCです

マウスコンピューターのPCはパーツの在庫状況でモデルチェンジ(型番変更)を頻繁に行うので直ぐに売り切れになります。在庫が無い際はこちらからRTX3070搭載モデルを調べて見て下さい

G-Tune EP-A(RTX3070Ti)

CPUAMD Ryzen™ 7 3800XT
グラボGeForce GTX RTX3070Ti 8GB
メモリ32GB DDR4 SDRAM
SSD/HD1TB NVMe SSD /2TBHD

マウスコンピューターから販売しているRTX3070を搭載したG-Tune EP-A

ケースのデザインがかなりお洒落です

CPUに高性能なRazer7 3800XTを搭載しており、さらにCPUクーラーが空冷ではなく水冷を採用しているのでファンの音が静かで静穏性の高いゲーミングPCです

メモリも32GBとまず不満を感じることもなく、M.2SSDが1TB、HDが2TBと容量のの問題も心配なしです

電源が800wと大きく今後を見越してグラボの変更などアップグレードしても十分ついていける性能があるので値段は少し高いですがお勧めのゲーミングPCです

マウスコンピューターのPCはパーツの在庫状況でモデルチェンジ(型番変更)を頻繁に行うので直ぐに売り切れになります。在庫が無い際はこちらからRTX3070搭載モデルを調べて見て下さい

G-Tune PP-Z-CM(RTX3070Ti )

CPUCore i9-10900K
グラボGeForce GTX RTX3070 8GB
メモリ32GB DDR4 SDRAM
SSD/HD1TB NVMe SSD /4TBHD

マウスコンピューターから販売しているRTX3070Tiを搭載したG-Tune PP-Z-CM

1つ前に紹介したBTOPCG-Tune EP-AのCPUがIntel版です

CPUのインテル Core i9-10900KはRyzen7 3800XTよりコア数もスレッド数も高く性能が高いので上位互換といっていいでしょう

その分少し値段が上がっていますが、このレベルのCPUなら今後グラボをさらにアップグレードする際にも十分対応出来ます

メモリも32GBとまず不満を感じることもなく、M.2SSDが1TB、HDが4TBと容量の問題も全く持って心配なしです

ゲームや動画編集の際、CPUはインテル製の方が相性がいいことが多いので安心感を得る意味でもインテル製のCPUの存在は大きいです

マウスコンピューターのPCはパーツの在庫状況でモデルチェンジ(型番変更)を頻繁に行うので直ぐに売り切れになります。在庫が無い際はこちらからRTX3070搭載モデルを調べて見て下さい

FRONTIER GA SERIES GAB550F(RTX3070Ti)

CPURyzen7 5800X 
グラボGeForce RTX3070Ti
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD/HD1TB NVMe SSD / 2TB HDD

FRONTIERから出ているGA SERIESのBTOパソコンです

GHシリーズとの違いはCPUがIntelからコスパ重視のRyzen7 5700Xになっています

またケースが少しGHシリーズに比べるとイルミネーションなどが減っています

それ以外は大きな違いは無くGHシリーズより大幅に価格が抑えられているので、予算を抑えたい方はお勧めです

価格を抑えている割にSSDが1TBHD2TBと要領も十分でメモリも16GBとゲームをやるうえではかなり快適にプレイ可能です

またCPUの性能を下げているといってもRyzen7 5700Xはそこそこ性能の高いCPUですのでボトルネックの心配は全くないでしょう

FRONTIERのゲーミングPCはパーツ状況により型番や在庫の変化が多いです売り切れの際はこちらのゲーミングPC一覧から調べて見て下さい

LEVEL-R9X6-LCR56X-UAX

パソコン工房のRTX3070Ti搭載のLEVEL-R9X6-LCR56X-UAX

CPUをRyzen5 5600Xと十分な性能で価格を抑えつつ、グラボとのボトルネックが生じる心配はありません

また高速読み込みが可能なM.2SSDを1GB採用されているので快適にゲームが出来容量も十分です

価格を抑えつつRTX3070Tiを搭載していてほとんどのゲームが快適にプレイが可能ですのでお勧めのBTOパソコンです

LEVEL-R959-LC117F-UAX(RTX3070Ti)

CPUCore i7-11700
グラボGeForce RTX3070Ti 8GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD/HD1TB NVMe SSD

パソコン工房から販売されているゲーミングBTOパソコンLEVEL∞のRTX3070Ti搭載モデル LEVEL-R959-LC117F-UAXです

CPUをIntel11世代のCore i7-11700を採用しており、性能に申し分はなく今後のグラボのグレードアップにもついていけるCPUです

メモリも16GBでSSDもM.2規格のNVMeSSDを1TB搭載しているので大きな足かせはありません

全体的な性能が高くほとんどのゲームが快適に不満が無くプレイ可能でLEVEL∞のパソコンがかっこいいと思ったならお勧めのBTOパソコンです

パソコン工房のPCはパーツの在庫状況でモデルチェンジ(型番変更)を頻繁に行うので直ぐに売り切れになります。在庫が無い際はこちらからRTX3070Ti搭載モデルを調べて見て下さい

パソコンショップSEVEN RTX3070搭載 ゲーミングPC (RTX3070)

CPUCore i7-10700K
グラボGeForce RTX3070 8GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD/HD1TB NVMe SSD /

パソコンショップSEVENから販売されているRTX3070搭載のゲーミングBTOパソコンです

CPUをCore i7-10700Kを採用しており、性能に申し分はなく今後のグラボのグレードアップにもついていけるCPUです

メモリも16GBと十分でSSDもM.2規格のNVMeSSDを1TBも搭載しているので容量に余裕があり様々なゲームを入れることが出来ます

またパソコンショップSEVENはカスタマイズ性が高く追加料金を出すことでケースを変更出来ます

パソコンはケースの見た目で印象が大きく変わるので自分好みのケースを選べるのは素晴らしいですね

電源も750Wと余裕もあり今後の拡張にも十分対応出来るBTOパソコンなのでお勧めです

G-GEAR GA7A-H203/XT2(RTX3070)

CPUAMD Ryzen™ 7 3700X
グラボGeForce RTX3070 8GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD/HD500GB NVMe SSD /

パソコンショップTUKUMOから販売されているRTX3070搭載のゲーミングBTOパソコンG-GEAR GA7A-H203です

CPUに第3世代のRyzen 7 3700Xを搭載しています。今は第4世代のRyzen5000シリーズが出ていますが、コストパや性能的にRyzen 7 3700XがRTX3080には適していると私自身考えています

またインテル製よりも値段が全体的に安い点もRyzenを選ぶメリットでもあります

メモリも16GBと十分でSSDもM.2規格のNVMeSSDを500GB 搭載しているので十分すぎるスペックです

またマザーボードにASRock X570 Steel Legendを選んでいる点も評価できます。

普通のBTOパソコンはマザーボードを安くしてコストを下げる傾向がありますので評判のいいSteel Legendを選んでいるのは流石ですね

RTX3070を搭載パソコンの中でもかなり価格を抑えられているモデルのなのでお勧めです

RTX3080,RTX3090搭載モデル

G-Tune HP-Z(RTX3080Ti )

CPUインテル® Core™ i9-11900K プロセッサー
グラボGeForce GTX RTX3080Ti
メモリ32GB DDR4 SDRAM
SSD/HD1TB NVMe SSD /4TBHD

マウスコンピューターから販売しているRTX3080Tiを搭載した G-Tune G-Tune HP-Z

全てにおいてハイスペックPCで配信者でも申し分なしの性能をしています

CPUにIntel Core i9-11900Kと8コア16スレッドと性能が高くゲームや動画編集の際、CPUはインテル製の方が相性がいいことが多いので安心感を得る意味でもインテル製のCPUの存在は大きいです

また容量も1TBのSSDにHDが4TBも搭載されている為多くの動画やファイルを保存することが出来容量の心配をする必要がないです

メモリも32GBとまず不満を感じることもなく配信や動画編集においても全く問題ありません

このスペックのPCを買えばほとんどのゲームを高水準でプレイ出来る為ゲームにおいて妥協をしたくない方にはお勧めのモデルです

マウスコンピューターのPCはパーツの在庫状況でモデルチェンジ(型番変更)を頻繁に行うので直ぐに売り切れになります。在庫が無い際はこちらのRTX3080Ti一覧を調べて見て下さい

LEVEL-R959-LC117-WAX

CPUインテル® Core i7-11700
グラボGeForce GTX RTX3080Ti
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD/HD1TB NVMe SSD

パソコン工房から販売しているRTX3080Tiを搭載した LEVEL-R959-LC117-WAX

RTX3080Tiを搭載しているモデルの中でも価格がかなり抑えられているBTOパソコンです

メモリが16GBとゲームをするには十分で、容量もSSDで1TBある為余裕があります

配信などをしないのであればRTX3080Tiを活かす分には十分な性能を持っている為、ゲームでは妥協をしたくないけど価格を少しでも抑えたい方にお勧めのモデルです

パソコン工房のPCはパーツの在庫状況でモデルチェンジ(型番変更)を頻繁に行うので直ぐに売り切れになります。在庫が無い際はこちらからRTX3080Ti搭載モデルを調べて見て下さい

LEVEL-R969-LC129K-WAX

CPUIntel Core i9-12900K
グラボGeForce GTX RTX3080Ti
メモリ32GB DDR4 SDRAM
SSD/HD1TB NVMe SSD

パソコン工房から販売しているRTX3080Tiを搭載した LEVEL-R969-LC129K-WAX

こちらはIntel第12世代のCore i9-12900Kを搭載している為かなりハイスペックで動画のエンコードなども高水準で処理することが出来ます

メモリも32GBある為配信や動画編集には持ってこいです

ゲームだけでなく配信や動画編集もやっていきたいという方にはこちらのモデルがお勧めです

パソコン工房のPCはパーツの在庫状況でモデルチェンジ(型番変更)を頻繁に行うので直ぐに売り切れになります。在庫が無い際はこちらからRTX3080Ti搭載モデルを調べて見て下さい

FRONTIER GH SERIES FRGH570/38(RTX3080)

CPUインテル® Core i9-11900F
グラボGeForce RTX3080Ti 10GB
メモリ32GB DDR4 SDRAM
SSD/HD1TB NVMe SSD / 2TB HDD

FRONTIERから出ているRTX3080を搭載したBTOパソコンです

デザインもカッコよくかなりハイスペックなパソコンです

CPUには第10世代の Core i9-11900F で10コア20スレッドの動画のエンコードなども高パフォーマンスを発揮出来るCPUです

さらにメモリが32GBと配信をなどをしても問題ない容量です。

また電源は1200wを積んでいるので今後グラボのグレードアップなどをしても電源不足に陥ることはほぼありえないでしょう

値段こそ高いですが、ゲームにおいて不便を感じることはなく、配信などを予定している方にはお勧めのPCです

FRONTIERのゲーミングPCはパーツ状況により型番や在庫の変化が多いです売り切れの際はこちらのゲーミングPC一覧から調べて見て下さい

GTX1660SUPER搭載モデル

LEVEL-M056-114-RXX(GTX1660Ti)

CPUIntelCore i5-11400
グラボGeForce GTX 1660 Ti 6GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD/HD500GB NVMe SSD

パソコン工房から販売されているゲーミングBTOパソコンLEVEL∞のGTX 1660 Ti搭載モデル LEVEL-M056-114-RXXです

CPUを Intel Core i5-11400 を採用しており、価格を抑えつつもGTX 1660Tiの足枷とならない十分な性能を持ったCPUです

GTX 1660Tiのモデルはメモリや容量が小さくなりがちですがメモリが16GB SSDもM.2規格のNVMeSSDを500GBで搭載しているのでPCゲーマにとって必要なスペックを持っています

値段もかなり安くGTX 1660Ti搭載モデルの中でかなりお勧めできるBTOパソコンです

パソコン工房のPCはパーツの在庫状況でモデルチェンジ(型番変更)を頻繁に行うので直ぐに売り切れになります。在庫が無い際はこちらからGTX1660 搭載モデルを調べて見て下さい

G-Tune EM-A-1660TiS(GTX1660Ti)

CPU AMD Ryzen5 3600
グラボGeForce GTX1660Ti
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD/HD512GB NVMe SSD /

マウスコンピューターから出ているGTX1660Tiを搭載したG-Tune EM-A-1660Ti

CPUにAMDのRyzen5 3600を採用していてコスパ重視で性能もGTX1660Tiが生かしきれないということはまずありえません

メモリも8GBではなくは16GBあるので重めなゲームでも安心です

SSDの容量が512GBと複数のゲームを入れると少し容量がきつく感じますが、不安なら1TBにするのもお勧めです。購入時に約5,000円でカスタマイズ出来ます

現状フルHD環境下でゲームをする分にはGTX1660Tiがあれば十分快適にプレイ出来るので、かなりお勧め出来るBTOパソコンです

マウスコンピューターのPCはパーツの在庫状況でモデルチェンジ(型番変更)を頻繁に行うので直ぐに売り切れになります。在庫が無い際はこちらからGTX1660 搭載モデルを調べて見て下さい

G-Tune PM-B(GTX1660Ti)

CPUインテル® Core™ i7-9700
グラボGeForce GTX1660Ti
メモリ8GB DDR4 SDRAM
SSD/HD256GB NVMe SSD / 1TB HDD

マウスコンピューターから出ているGTX1660SUPERを搭載したG-Tune PM-B

兎に角、価格を抑えたい方にお勧めのモデルです。(本当に安い!!)

安いとは言ってもCPUにIntelCore™ i7-9700を採用していてGTX1660Tiでのボトルネックの心配はありません

メモリは8GBでGTX1660Tiでプレイするには十分です

SSDの容量が256GBと複数のゲームを入れると少し容量がきつく感じますが、不安なら500GBにするのもお勧めです。購入時に約5,000円でカスタマイズ出来ます

電源の容量が500Wなので今後RTX3080など高スペックなグラボに変更するには電源が明らかに足りないので、張という意味では少し厳しいです

現状フルHD環境下でゲームをする分にはGTX1660SUPERがあれば十分快適にプレイ出来るので、予算を抑えてPCゲームをプレイしたい方にかなりお勧め出来るBTOパソコンです

マウスコンピューターのPCはパーツの在庫状況でモデルチェンジ(型番変更)を頻繁に行うので直ぐに売り切れになります。在庫が無い際はこちらからGTX1660 搭載モデルを調べて見て下さい

a

PC版モンハンワールドお勧めのゲーミングPC 最後に

PC版モンハンワールドの魅力はやっぱり読み込みの速さにあります

PS4だとクエストを受注してから出発やクリア後の村に戻る際などローディングが長すぎてストレスですよね!!

SSDにモンハンワールドを入れたPC版ならクエストを受注して10秒もしないうちに出発することが出来るので、テンポよくハンターライフを楽しむことが出来ます

本当に快適ですので是非ゲーミングPCを手に入れてプレイしてみて下さい!!

関連記事