フォートナイトが快適プレイ出来るお勧めのゲーミングPCを紹介|安定した高フレームレートが必須

5 min
フォートナイトが快適プレイ出来るお勧めのゲーミングPCを紹介|安定した高フレームレートが必須

こんにちは!!

今回は世界でも大人気のFortniteフォートナイトのおすすめゲーミングPCについて解説していきます

FortniteフォートナイトはPC,PS4が一緒に出来る数少ないゲームですが

  • フレームレートが60FPS以上でる
  • 建築に有利なショートカットの自由度が高い


など快適性や有利性は断然PCになります

フレームレートとは

フレームレートとは1秒間に何個の描写(絵)が映し出されているかの数値です

パラパラ漫画をイメージして貰えれば分かりやすいです

フレームレートはPS4では最大でも60fpsが限界でしたが、PC版では200fps以上出すことが可能です

メロウ
1秒間に60コマと200個までは見える情報量が段違いです

ただしPC版Fortniteフォートナイトといってもどの程度のゲーミングPCが必要なのか初心者の方は分からないかと思います

正直Fortniteフォートナイト自体は要求スペックがそこまで高くないので高性能なPCが必要という訳でもありません

しかしせっかくゲーミングPCを買うなら色々なゲームが快適に出来るゲーミングPCが欲しいと考える方もいるかと思います

そこで今回はフォートナイトを

  • Fortniteフォートナイトが快適に出来ればいい
  • Fortniteフォートナイトとある程度のゲームが快適に出来るPCがいい
  • 黒い砂漠、モンハンワールドなど要求スペックの重いゲームも出来るゲーミングPCが欲しい

などあなたの目的と予算に合ったお勧めのBTOパソコンを紹介していきます

フォートナイトのお勧めのBTOゲーミングパソコンを解説|推奨スペックの紹介や比較

フォートナイトのお勧めのBTOゲーミングパソコンを解説|推奨スペックの紹介や比較

フォートナイト公式の推奨スペック

 最低動作スペック推奨動作スペック
OSWindows7/8.1/10 64bit
HD,SSD必要容量20GB以上
CPUIntel Core i3 2.4GHzIntel Core i5 2.4GHz
メモリ4GB8GB以上
グラフィックボードNVIDIA GeForce GTX 760 (2GB以上)
AMD Radeon R7 260x (2GB以上)
NVIDIA GeForce GTX 1060(3GB)
AMD Radeon RX 570 (4GB)

CPU性能比較表

フォートナイトの要求CPUはIntel Core i5 2.4GHz以上とゲーミングPCに搭載されるCPUとしては要求スペックは高くありません

CPU種類スコア
Core i9-9900K1828
Core i7-9700K1586
Core i7-8700K1461
Core i5-85001081
Core i3-8100724
Core i5-4570612

※PC販売サイトドスパラの数値を参照

この後説明しますが、フォートナイトに必要なグラフィックボードのスペックを搭載したBTOパソコンなら要求スペックを下回るCPUはほぼありえないので、問題ありません

えんおう
ボトルネックの心配がないモデルを選んでいます

メモリについて

メモリの画像

フォートナイトの推奨メモリは8GBです

フォートナイトを推奨するBTOパソコンは大抵メモリが8GB搭載されているので問題はありません

ただ個人的にはメモリは16GBあった方がより安定したゲームを楽しめると思いますので、16GBにアップグレードするのもありです

えんおう
メモリの増設は後からでも簡単に出来るので8GBでも問題ありません

グラフィックボード性能比較表

PCゲームで一番大事になってくるのがグラボの性能

フォートナイトの要求グラフィックボードはGTX660です

スコアとしては159なので下の表を見て貰えれば分かりますが、相当低いです

グラボの種類メモリスコア
RTX2080Ti11GB1270
RTX2080SUPER8GB1084
RTX2070SUPER8GB993
GTX1080Ti11GB909
RTX20808GB898
RTX20708GB871
RTX2060SUPER 6GB837
RTX20606GB747
GTX10808GB715
GTX1070Ti8GB660
GTX1660Ti6GB635
GTX10708GB594
GTX10603GB410
GTX1050Ti2GB261
GTX10502GB231
GTX980Ti6GB566
GTX9804GB422
GTX9704GB352
GTX9602GB234
GTX9502GB202
GTX780Ti3GB376
GTX7803GB328
GTX7702GB271
GTX7602GB204
GTX6904GB441
GTX6802GB247
GTX6702GB220
GTX6602GB159

※PC販売サイトドスパラの数値を参照

フォートナイトはリアルというよりアニメーションよりなので他のゲームに比べると圧倒的に低いですね

ただしフォートナイトはシューティングゲームで一瞬の判断が大事になるのでフレームレートを高めに保ちたいゲームでもあるので少し高めのグラボを個人的には推奨します

具体的にどの程度フレームレートが出るのか複数枚のグラボで実際に検証したので参考にして下さい

フォートナイトグラボ別フレームレートを検証

今回は4つのグラフィックボードで画質設定 低 中 高 で検証してみました

低(平均)最高
RTX2080Ti280~353(316)240~340(290)190~210(200)
RTX2070SUPER240~340(290)240~300(270)120~180(140)
GTX1660Ti250~320(285)250~310(280)94~110(102)
GTX1650240~300(270)180~230(205)55~63(59)
FPSゲームはフレームレートの振れが激しいので 最低~最高(平均)で記載

FPSゲームはフレームレートを稼ぐため画質設定を下げてプレイすることが多いのですが

フォートナイトの低設定はかなりグラフィックが酷いので個人的には中設定以上でプレイするのがお勧めです

GTX1650があれば十分144fps以上安定でプレイ出来ますが、正直GTX1650は他のゲームにおいては結構厳しい結果になることが多いので、GTX1660Ti以上がお勧めです

参考程度にその他のゲームのグラボ別のフレームレートを紹介します

各ゲームのグラボ別フレームレート

FPS,TPSゲーム

※基本的に低品質のフレームレートです(フォートナイトだけ中)

その他のゲームフルHD(1920×1080)

※FF14最高品質、モンハン最高品質、黒い砂漠リマスター品質

もっと詳しく知りたい方はグラボ別のフレームレートの記事を参考にして下さい

以上を参考にお勧めのゲーミングPCを紹介します

フォートナイトを快適にプレイするためのおすすめのゲーミングPCを紹介!!

フォートナイトを快適にプレイするためのおすすめのゲーミングPCを紹介!!

GALLERIA XA7C-G60S(GTX1660SUPER搭載)

CPUCore i7-10700K
メモリ16GB
グラフィックボードGTX1060SUPER
SSD/HDD512GB NVMe SSD 

ドスパラのBTOパソコンがモデルチェンジされて新しくなりました

ガレリアXA7C-G60SはGTX1660SUPERを搭載しておりほとんどのゲームでフルHD(1920×1080)の解像度なら快適にプレイ出来ます

GTX1660SUPERはコスパも素晴らしいグラボですのでお勧めです

 価格(目安)スコアコスパ
RTX2080 Ti118,000円127092.9
RTX2080 SUPER72,000円108466.4
RTX2070 SUPER49,715円99350.0
RTX2060 SUPER44,865円83753.6
GTX1660 Ti26,758円63542.1
GTX1660 SUPPER24,436円62139.3
GTX166021,522円54639.4
GTX1050Ti10,891円26141.7

※コスパの数値は低いほどいい
※コスパの計算(価格/スコア)

CPUのCore i7-10700は8コア16スレッドで前世代のi7-9700より大幅にパワーアップしています

また高速読み込み可能なm.2規格のSSDに1TBのHDDもついてくるので容量にかなり余裕があります

ゲームによっては最高設定ではフレームレートが144fps出なかったりすることはありますが、ほぼすべてのゲームが安定して100fps以上は出ますので、予算を少しでも抑えて不満が出ないラインを狙うのだったらお勧めのゲーミングPCです

えんおう

えんおう

予算15万以下では一番お勧め!!

NEXTGEAR-MICRO am560SA2 (GTX1660Ti搭載)

CPURyzen7 3700X
メモリ16GB
グラフィックボードGTX1660Ti
SSD/HDD512GB NVMe SSD 

マウスコンピューターにて販売しているG-TuneシリーズのNEXTGEAR-MICRO am560SA2

特徴としてCPUがAMD製のRyzen3700Xを搭載しています

CPUの性能面に関してですが、Ryzen7 3700XはCore i7-9700よりスレッド数が多くマルチスレッドにおいて遥かに優秀です

シングルスレッドに関してはCore i7-9700の方が高いですが、結局のところGTX1660Tiでゲームをプレイする分にはどちらでも大差はないです

CPU種類コア数スレッド数定格クロック
Core i9-9900K8164.00GHz
(127W)
Core i7-9700K883.60GHz
(95W)
Ryzen7 3700X8163.60GHz
(65W)

※PC販売サイトドスパラの数値を参照

AMD製のCPUのメリットはIntel製より価格が安いのでコストパフォーマンスがいい点です

グラフィックボードはGTX1660Tiを搭載しているのでフルHDの解像度ならどのゲームもほぼ快適にプレイ出来ます

M.2規格のSSDを採用しているので高速読み込みが可能ですが、容量が500GBなので不安な方は1TBにアップグレードするか、HDDを追加することを勧めます

ミドルエンドクラスのGTX1660Tiを使用していて値段を落としたいという方にお勧めのBTOパソコンです

Ryzen7 3700Xは性能が高いので今後グラボをRTX2080TiやRTX2070SUPERに変えてもボトルネックの心配は少ないでしょう

GALLERIA XA7C-R70S(RTX2070SUPER搭載)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2020y04m18d_014514582.jpg
CPUCore i7-10700
メモリ16GB
グラフィックボードRTX 2070 SUPER 8GB
SSD/HDD512GB NVMe SSD 

ドスパラのBTOパソコンがモデルチェンジされて新しくなりその中で人気のGALLERIA XA7C-R70S

グラボにRTX2070SUPERを搭載していてフルHD環境では不満が出るゲームは無いでしょう!!

グラボの種類メモリスコア
RTX2080Ti11GB1270
RTX2080SUPER8GB1084
RTX2070SUPER8GB993
RTX20708GB871
RTX2060SUPER 6GB837
GTX1660Ti6GB635

またWQHDやウルトラワイドモニターでも程度快適にプレイも可能です

CPUも最新第10世代のi7 10700を搭載していて8コア16スレッドと全世代より大幅にパワーアップしています

SSDもM.2規格に対応したNVMe SSDなので高速読み込みで快適にプレイ可能です

値段的にもコストパフォーマンスが高くドスパラで売れ筋ランキング1位納得のBTOパソコンです

えんおう

えんおう

迷ったらこれで間違いなし!!

番外編 管理人使用中ガレリアZZ(RTX2080Ti)

ガレリアZZ
CPUCore i9-9900KF
グラボGeForce RTX2080 Ti 11GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD/HD512GB NVMe SSD / 3TB HDD

GeForce RTX2080 TiにCore i9-9900Kと現環境で最強クラスのゲーミングPCで、管理人が使用しているゲーミングPCです

このゲーミングPCで不満が出ることはまずないでしょう!!

ただしフォートナイト含め大概のゲームは圧倒的にスペックオーバーなのでコスパは良くないです

モンハンや黒い砂漠など要求スペックの高いゲームでもUWQHD(ウルトラワイドモニター)でフレームレート60以上をキープし快適にプレイ出来ます

モンハンウルトラワイドモニターでプレイ
黒い砂漠
えんおう
モンハンはPS4とは比べものにならないくらい綺麗でぬるぬる動きます

ロードも爆速

価格は高いですが、とにかく高画質で最高な環境でプレイしたい方におすすめのゲーミングPCです

えんおう
私は24回払いのローンで購入しました

今現在ではガレリアはリニューアルされてパワーアップしました

ガレリアZZの代わりが→GALLERIA ZA9C-R80TですCPUが第10世代のi9 10900になりました

フォートナイトお勧めのゲーミングPC 最後に

フォートナイトお勧めのゲーミングPC 最後に

今回はフォートナイトのお勧めゲーミングPCについて紹介してきました

PC版がいい点はやはりフレームレート60FPSを超えていけることです

60FPSと100FPSでは見える情報量が全然違いますのでかなり有利です

またバトルロワイアルで建築等もあるので使用するボタンが多いのでそういった意味でもPCの方が設定が使えるキーが多いので有利です

今回紹介しているゲーミングPCはフォートナイトの要求スペックを余裕をもって超えているので今後数年先でも快適にプレイ出来るでしょう

是非ゲーミングPCを手に入れて快適なPCゲームライフを送って下さい

では!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。