Apex Legendsにお勧めのゲーミングマウスを紹介!エイム上達にはいいマウスは必須!

7 min
Apex Legendsにお勧めのゲーミングマウスを紹介!エイム上達にはいいマウスは必須!

こんにちは!漆黒ゲーマーです

日本で人気が衰えることのないApex Legendsスタイリッシュな動きで他のFPSとは一味違った戦闘を楽しめますよね

そんなスタイリッシュな動きから壁ジャンプやタップストレイフなど、ありえないキャラコンを楽しむ為にはキーボードマウスでのプレイが必要です

そしてキーボードとマウスどっちが大事かといったら迷わずマウスといいます

ポインターの制度の低いマウスでは安定したエイムが出来なくApex Legendsでは致命的です

キャラコンをいくら楽しめても肝心のエイムがダメで敵を倒せなかったら面白くないですよね

なので今回はApex Legendsに最適なゲーミングマウスを紹介するので参考にして下さい

えんおう

えんおう

プロやストリーマーの方々が使用しているゲーミングマウスも紹介します

Apex Legendsにお勧めのゲーミングマウスを紹介!

おすすめのゲーミングマウスを紹介する前に、そもそもゲーミングマウスって普通のマウスと何が違うのか分からない方もいるかと思いますので解説します

えんおう

えんおう

気になる項目をタップ(クリック)して下さい

ゲーミングマウスの特徴は以下の通り

  • センサーの制度が高い
  • 応答速度が速い
  • 耐久値が高い
  • 専用ソフトウェアでサイドボタンの割り当てが出来る
  • マウス感度を変更できる(DPI)
  • 光る(光らなくてもいい)

センサーの制度

センサーの制度が低いと

  • 早く動かしたときにカーソルが飛ぶまたはついてこない
  • 同じ幅動かしたのにポインターの移動量が違う

こういった事になるのでAPEXでも当然相手に瞬間的にエイムが合わせにくくなります

応答速度

応答速度が遅いと

  • マウスを右に動き出したのに画面が右に動くのが遅い(遅延を感じる)
  • クリックしたのに弾が出るのが遅い

耐久値

耐久値はそのままですね!ゲーム何万回とクリックするので耐久値が高くないとすぐ壊れてしまいます

専用ソフトウェアボタン割り当て

サイドボタンにキーボードのボタンを割り振ったり出来ます

マウス感度を変更できる(DPI)

マウスの感度を変更出来ます

最大20000DPIとか出来ますが、正直感度が高すぎて20000DPIに設定しているプレイヤーはいないかと思います

えんおう

えんおう

400~1600くらいが多いです

PCの設定を変えてなければ市販の安いマウスでも初期は800DPIくらいってイメージです

光る

Razer Basilisk Ultimateのレビュー画像

光るのはかっこいいだけでゲーム上のメリットはありません

かぶせ

つかみ

つまみ

持ち方に関して特に優劣はありません

傾向としてかぶせ持ち派マウスが大きい方が握りやすく

つまみ持ち派小さい方がやり易いです

マウスの形状
大きい方が良い
  • かぶせ
  • つかみ持ち
  • つまみ持ち
小さい方が良い

ワイヤレスマウスはひと昔前までは遅延があるからお勧め出来ないという意見も多かったですが、最近のゲーミングマウスは超高性能なので遅延はないといっても過言ではありません

えんおう

えんおう

プロゲーマーもワイヤレスマウスを使っています

ワイヤレスマウスはやはりコードがない為マウスを振り回すFPSでは快適度が高いです

マウスバンジーという製品で多少有線の邪魔なコードを軽減出来ますがそれでもワイヤレスの方が断然快適です

マウスバンジー

ワイヤレスデメリットとして値段が高いことです

製品によって細かくは違いますが、有線なら8000円程度で買えるものもワイヤレスになると14000円程度したりします

またワイヤレスは充電が必要なのでやっていない合間に充電しておく必要があります

マウスパッドはセンサーを読み取るうえでも重要になってきます

また正確なエイムはマウスパッドの滑りやすさや止まりやすさによっても変化があるので、せっかくいいゲーミングマウスを買ったのならマウスパッドも購入しましょう

マウスパッド自体は2000円程度でそこまで高いものではないです

迷ったらSteelSeriesのQCKというマウスパッドを買っておけば間違いありません

マウスパッドに関しては別の記事でも紹介しているので参考にして下さい

以上を元にあなたに合った Apex Legendsにお勧めのゲーミングマウスを紹介していきます

えんおう

えんおう

今回は全てワイヤレスマウスを紹介します

Logicool G G PRO X SUPERLIGHT

重さ63g
サイドボタンの数 2
DPI100~25000
有線/無線無線
大きさ普通
かぶせ持ち
不向き
向いてる
つかみ持ち
不向き
向いてる
つまみ持ち
不向き
向いてる

プロやストリーマーの使用率が圧倒的に多いのが Logicool GのG PRO X SUPERLIGHTです

元々人気だったG PROから正統進化したのがG PRO Xで、重さが63gととにかく軽いことが特徴で様々なゲーマーから愛用されています

えんおう

えんおう

一度使うと他のマウスの重さが気になるようになりGPROXが手放せなくなります

私自信が実際に使用して分かったのですが、マウスの大きさは重さに対して割と大きい為、かぶせ持ち、つかみ持ち、つまみ持ちの全ての持ち方に対して最適レベルに持ちやすいです

G PRO Xはは充電マウスパッドのPOWERPLAYに対応している為、このマウスパッドを使用するだけで充電の手間が省ける為お勧めです

またマウスの色合いも黒色だけでなく白色やピンク色もある為自分のゲーム部屋に合って色を選択できる点も素晴らしいですね

使用者も多く軽くて使い勝手のいいマウスですので迷ったらコレといえるお勧めのゲーミングマウスです

詳しくはLogicool G G PRO X SUPERLIGHTのレビュー記事もあるので参考にして下さい

Logicool G G703h

重さ95g
サイドボタンの数 2
DPI100~25000
有線/無線無線
大きさ大きめ
かぶせ持ち
不向き
向いてる
つかみ持ち
不向き
向いてる
つまみ持ち
不向き
向いてる

G703hは幅が広めで全体的に大きいマウスでかぶせ持ちユーザーにはぴったりなゲーミングマウスです

APEXでは有名なプロゲーマーRas選手がこのマウスを愛用しています

またお勧めのポイントとして無線マウスなのに価格がかなり抑えられていて約8000円程度で購入することが出来る点も魅力です

えんおう

えんおう

Amazonで人気ランキング上位の理由は安さですね

G703hもロジクール製品なので充電マウスパッドのPOWERPLAYに対応しているので予算に余裕があったら購入をお勧めします

価格も安く手がかぶせ持ちユーザーにはかなりお勧めできるゲーミングマウスです

詳しくはLogicool G G703hのレビュー記事があるので参考にして下さい

Logicool G G502WL

重さ114g
サイドボタンの数 5
DPI100~25000
有線/無線無線
大きさ大きめ
かぶせ持ち
不向き
向いてる
つかみ持ち
不向き
向いてる
つまみ持ち
不向き
向いてる

Logicoolから出ているG502WLはサイドボタンの多さが特徴のゲーミングマウスです

えんおう

えんおう

私が3年以上愛用しているゲーミングマウスです

サイドボタンが5つも搭載されている為、様々なキーを割り当てることが出来ます

またマウスホイールには左右の入力が搭載されている為、ここにもキーを割り当てることが可能です

G502WLはこのボタンの数の多さが便利でAPEXなどバトロワ系のゲームだけでなく、MOBAやMMORPGなどでも人気の高いマウスです

弱点として重さが115g程度と最近のマウスに比べると重いですが、私自身使って見て操作に致命的な差が出るとは感じませんでした

見た目もカッコよくサイドボタンの多さからキーマウ初心者にもかなりお勧めできるゲーミングマウスです

Razer Viper Ultimate

重さ74g
ボタンの数2(4)
DPI100~20000
有線/無線無線
大きさ小さめ
かぶせ持ち
不向き
向いてる
つかみ持ち
不向き
向いてる
つまみ持ち
不向き
向いてる

人気ゲーミングデバイスメーカーのRazerから出ているゲーミングマウスViper Ultimate

74gという軽さと小さめな形状が特徴のゲーミングマウスです

左右対称でそのサイズの小ささからつまみ持ちやつかみ持ちと相性がいいです

また手の小さい方にもおすすめ

えんおう

えんおう

サイドボタンが右側にもある為マウスを左手で操作する人にも対応しています

Razer Viper Ultimateのクリックのセンサーは光学センサーを用いたスイッチの為、チャタリングが起こらない仕組みをしています

ワイヤレスの弱点である充電も専用のドッグが付いてくるため、乗せるだけで手軽に充電が出来るのでその点かなり評価できるゲーミングマウスです

軽くて小さめなマウスが欲しい!そんな方にお勧めのゲーミングマウスです

Razer DeathAdder V2 Pro

重さ88g
サイドボタンの数2
DPI100~20000
有線/無線無線
大きさ大きめ
かぶせ持ち
不向き
向いてる
つかみ持ち
不向き
向いてる
つまみ持ち
不向き
向いてる

Razerから出ているゲーミングマウスDeathAdder V2 Pro

RazerのDeathAdderはワイヤレスになる前からかなり人気のゲーミングマウスで、世界で一番売れたゲーミングマウスといわれている時代もありました

その形状は大きめになっている為かぶせ持ちをした際にフィット感が素晴らしく安定性が高いです

また Viper Ultimate同様光学センサーになったためチャタリングの心配もなく耐久値が高いです

重さも88gとこのサイズ感でここまで軽く出来るのかと驚いてしまいます

えんおう

えんおう

初代 DeathAdderは100g以上あったのですが、改良されましたね

また値段も比較的安く約1万円程度で購入できるのでその点もお勧めできるポイントです

Razer Basilisk UltimateまたはV3

重さ107g
ボタンの数3
DPI100~20000
有線/無線無線
大きさ大きめ
かぶせ持ち
不向き
向いてる
つかみ持ち
不向き
向いてる
つまみ持ち
不向き
向いてる

Razer Basilisk Ultimateはサイドボタンが3つと多く形状が特徴的なゲーミングマウスです

親指の部分に窪みが出来ている為、かぶせ持ちをした際の安定性が高いです

Razer Basilisk Ultimateのレビュー画像

サイドボタンも3つ目のボタンがあり便利です

またマウスホイールは左右入力に対応している為割り当てれるキーが多くここも便利ですね

Razer Basilisk Ultimateのレビュー画像

マウスホイールの回す固さも調整することが出来ます

Razer Basilisk Ultimateのレビュー画像

また充電に関しても専用のドッグが付いてくるため手軽に充電が出来便利ですね

Razer Basilisk Ultimateのレビュー画像

デザイン性がよくかっこいいマウスで使い勝手もいい為、かぶせ持ちユーザでサイドボタンなどを欲張りたいユーザーにはお勧めのゲーミングマウスです

詳しくは Razer Basilisk Ultimateのレビュー記事があるので参考にして下さい!!

有線マウス

Apex Legendsにお勧めのゲーミングマウス 最後に!

今回は Apex Legendsにお勧めのゲーミングマウスに最適なお勧めのゲーミングマウスを紹介していきました

どのマウスもセンサーに関してはほとんど差はなく高速でマウスを振ってセンサーが読み取れないことはないでしょう

マウスの形状がマウスによって違うので、自分に合う合わないはここを重要視することを勧めます

えんおう

えんおう

最強のマウスは人によって変わる

マウスはFPSをやるうえでは最重要に大事になってくるデバイスで、ここを安いマウスで済ませてしまうと圧倒的に不利になってしまいます

あなたに合ったゲーミングマウスを見つけて是非APEXなどPCゲームライフを楽しんで下さい

では!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。