Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNをレビュー!デメリットやメリットを徹底解説! 

3 min
Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNをレビュー!デメリットやメリットを徹底解説! 

こんにちは!漆黒のPCゲーマーのえんおうです

紹介するマウスは FinalmouseファイナルマウスUltralight2-CAPETOWNケープタウンです

このマウスの最大の特徴が重さが47gとかなり軽いマウスで、

なんと全世界で販売開始僅か30分で完売してしまったほど注目されていたゲーミングマウスです

私はTGS(東京ゲームショー)2019に行った際ふもっふのお店さんにて手に入れましたのでレビューしていきたいと思います

えんおう
私の愛用マウスG502WLが約115gなのでその半分以下なのは軽すぎ

ファイナルマウスケープタウンをレビュー!ステマ抜きで正直に使用感を解説

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNをレビュー画像

最高!マジでお勧めですー!!

って言いたいところなんですけど、悪い点もいくつかあったので正直に解説していきます

ファイナルマウスケープタウン基本情報と比較

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNの重さ

 Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNG502WL
縦幅120㎝132㎝
横幅54mm75㎜
高さ30mmくらい53㎜
重さ47g115g
解像度3200DPI16000DPI
ポーリングレート500 1000
ボタン数611

基本情報から分かることは、

  • 軽い
  • 小さい
  • ボタンがシンプル
  • 最大DPIが低い

といった点です

見た目の紹介

上から

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNをレビュー!

軽くする為なのかメッシュ状のプラスチックでできています

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNをレビュー!

サイドボタンは2つです。

比較的押しやすいです

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNをレビュー!

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNをレビュー!

裏側はシンプルです。センサー部は赤く光るかと思ったら特に光りません

ケーブル

ひも状のケーブルですが、柔軟性が半端じゃないです

コードちぎって靴紐として使用しても誰も違和感を感じないレベルでしなやかです(笑)

G502、デスアダーと大きさ比較

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWN比較画像
Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWN比較画像
Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWN比較画像
えんおう
比べるとFinalmouse Ultralight 2-CAPETOWNは一回り小さい印象です

ファイナルマウスケープタウンのいい点悪い点

ファイナルマウスケープタウンはやはり軽い

今まで115gのマウスを使ってきたので47gという重さは軽すぎて初めは逆に違和感を感じました

しばらくFPSでしてみたら違和感が取れ、そのあとにG502WLを使用しましたが

今までこんな重いマウスを使っていたのかーーと感じ、ファイナルマウスに慣れすぎると他のマウスには戻れないような気はしました

えんおう
皆さんにも一度はこの軽さを体感してほしい!

クリックやサイドボタン、ホイールは特に問題なし

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWN画像

クリックに関しては特に違和感のない使いやすいクリック感です

またシンプルな構造でサイドボタンは2つしかないですが、クリック感のあるサイドボタンで誤入力もほぼしないので安心です

DPIが最大3000なのは問題ないが・・・

ファイナルマウスケープタウンのDPI調整は真ん中のボタンを押すことで調整が出来ます

DPIに関しては最大3200までしかいきませんが、正直3200DPI以上で使っている人っているのか疑問に思うレベルなので気になりません

それよりも大きな問題がファイナルマウスはDPI選択が400,800,1600,3200しかない点です

私自身600DPIでプレイしているのでないんですよね~

皆さんの中には1200DPIくらいでプレイしている人もいますよね

ロジクールやレイザーのマウスは100単位でDPI調整が出来るので、ファイナルマウスが細かなDPI調整が出来ないのでちょっと残念です

フィット感に関して

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNは他のマウスに比べるとかなり小さいです

なのでかぶせ持ちやつかみ持ちだとちょっと使いづらいです

小指がマウスパッドに当たってしまい抵抗を感じます

小指がマウスパッドに当たり抵抗が・・・

デスアダーやG502では小指がつかないので、手が小さくない方は注意が必要です

G502画像
G502

デスアダー

私の手のサイズや身長は

身長168㎝体重63kg 標準体型

男性としては平均値かそれよりよりやや低いかなって感じです

でも大丈夫INFINITYSKINを使えばかぶせ持ちが出来る

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWN画像

ファイナルマウスはINFINITYSKINという厚みのあるシールをマウス本体に貼ることが出来ます

早速張ってみました

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWN比較画像

全体的にボリュームが増したおかげでかぶせ持ちをしても、わずかに小指がつく程度になったのでマウスパッドとの抵抗感はほぼなくなりました

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWN画像

INFINITYSKINは3つの厚みがあり調整が可能なので自分に合ったフィット調整使用することが出来ます

えんおう
重さは約5g重くなります
Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWN画像

ただし見た目が・・・

INFINITYSKINで自分に合った調整が出来るのは素晴らしいですが、しょせんシールですし、なんか張ってしまうとダサいような気もします(あくまで個人的に)

シールなのでそのうちヘタって来るような気もするのでそこは微妙かな??と感じました

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWN画像
Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWN画像

ケーブルはひも状で癖がつかない

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNのケーブルはひも状のもので変に癖などがつかないいいケーブルです

ただし折角こんなに軽いマウスのだからワイヤレスにしたらもっと最高なのにって思ってしまう自分がいます

メロウ
ワイヤレスにするとこの重さが再現できなくなるのかな??

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWN総評 最後に!!

今回は世界最軽量ゲーミングマウスFinalmouse Ultralight 2-CAPETOWNをレビューしていきました

軽さに特化した分その他の機能や性能面が決していいわけではありません

しかしその軽さは慣れてしまうと他のマウスには戻れないと感じてしまうほど魅力があります

軽いことで手首や腕も負担がかなり少なく長時間プレイにも最適です

ただ私自身Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNでFPSをするかと聞かれたら使用しませんので、自信をもってお勧めするマウスではないです

軽いマウスがいいなら

  • ロジクール GPRO
  • RAZER VIPER

あたりをお勧めします

ただし・・

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNは再生産しないみたいなので、記念品としてチャンスがあれば入手してみるといいかもしれません

私はせっかく買ったので、ブログや普段使い用のマウスとして使用することにしました!!

では!!良いPCゲームライフを!!

Finalmouse Ultralight 2-CAPETOWNを購入する

ファイナルマウスはふもっふのお店で購入可能
まれに入荷するかも・・・

レビューしているマウス
関連記事