Razer Kraken X Mercury Whiteをレビュー|Krakenとの違いを徹底比較

6 min
Razer Kraken X Mercury Whiteをレビュー|Krakenとの違いを徹底比較
えんおう

えんおう

こんにちは!!漆黒のPCゲーマーのえんおうです

今回は人気ゲーミングデバイスメーカーRazerより出ているKrakenの廉価版れんかばん Razer Kraken X Mercury Whiteを購入したのでレビューしていきます

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像

Razerといえばのイメージが強いと思いますが、Mercury Whiteシリーズは白色デバイスとして人気があります

えんおう
実際私はMercury Whiteシリーズでまとめています

そんなKraken Xですが、元々あったKrakenの廉価版としてKraken Xが出たので性能や見た目が違います

私自身Kraken XとKrakenの両方を持ているので2つの違いやどっちがお勧めなのか比較しながらレビューしていきますので参考にして下さい

Razer Kraken Xをレビュー!Krakenとの違いを徹底比較

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像

Razer Kraken X Mercury White基本情報

まずは基本情報から

Kraken XKraken
価格約7000円約9000円
重さ250g322g
サウンドバーチャル7.1chサラウンド
※Windows10 64bit のみ
バーチャル7.1chサラウンド
※Windows10 64bit のみ
イヤーパッドレザーレット製クッション冷却ジェルクッション
ドライバー40mmダイナミック型50mmダイナミック型
周波数帯12 Hz ~ 28 kHz12 Hz ~ 28 kHz
インピーダンス32 Ω @ 1 kHz32 Ω @ 1 kHz
マイク単一指向性
ノイズキャンセリング
単一指向性
ノイズキャンセリング
接続方式3.5mm3.5mm
※価格は色や時期によって変動します

基本情報から分かる大きな違いは

  • 価格
  • 重さ
  • イヤーパッド

あたりが大きく違います

Razer Kraken X Mercury White見た目紹介

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像

Kraken XとKrakenの見た目の違いを比較しながら紹介します

正面全体像

Kraken X

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像

Kraken

Razer Kraken Mercury Whiteの画像

全体像から見ても結構違いが判るかと思います

えんおう
Krakenの方が高級感があるかな

右側

Kraken X

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像

Kraken

Razer Kraken Mercury Whiteの画像

KrakenXは白色をベースにしていますが、Krakenは網目の中が黒くなっています

左側 マイク部

KrakenX

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像

Kraken

Razer Kraken Mercury Whiteの画像
Razer Kraken Mercury Whiteの画像

Krakenはマイクをひっこめることが出来ますが、KrakenXは不可能です

どちらのマイクもコードが軟らかく柔軟性があって好きな場所に持っていけます

Razer Kraken Mercury Whiteの画像

ヘッド調整

KrakenX

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像
約40mm

Kraken

Razer Kraken Mercury Whiteの画像
約50mm

ヘッド調整の部分はKrakenXは白色のプラスチック感がありますが、Krakenの方は銀色でフレーム感が強いです

調整幅もKrakenの方が大きいですね

イヤーパッド部

KrakenX

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像

Kraken

Razer Kraken Mercury Whiteの画像

イヤーパッドはKrakenXはレザー系素材ですが、Krakenの方はレザー系の質感ですが。冷却パッドで冷えやすい機能があります

えんおう
冷却パッドは超冷たい!!って感じよりか少しひんやりしているってイメージです 蒸れづらくなります

イヤーパッドの大きさに関してはKrakenの方が大きいので余裕があります

身長170センチの自分(顔は大きくないと思う)でKraken Xの幅でピッタリって感じなので体格が大きい方は窮屈に感じるかもしれません

ヘッド部

Kraken X

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像
Razer Kraken X Mercury Whiteの画像
上から

Kraken

Razer Kraken Mercury Whiteの画像
Razer Kraken Mercury Whiteの画像
上から

Kraken Xの方は灰色の部分だけがクッションになっています

それに比べKrakenは全体がクションになっているのでやはり見た目の高級感は違いますね

オーディオコントロールは大きく違います

オーディオコントロールに関しては大きな違いがあります

Kraken X

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像

Kraken Xは左側のヘッド部からダイアルとボタンで音量調節とマイクミュートが出来ます

Kraken

Razer Kraken Mercury Whiteの画像

対するKrakenはヘッド部でなくコードの方に調整ダイアルがあります

ちなみにKrakenとKrakenXではコードの素材が違います

コードの違い

Krakenは紐みたいな材質ですが、Kraken Xの方はTheコードって感じの素材です

コードの長さについては延長コードも付属していて3m以上あるので長さ的には全く問題ないかと思います

見た目に関してはこんな感じになります

やはり見た目に関してはKrakenの方が高級感があって高そうなので、KrakenXが廉価版というのは納得ですね

Razer Kraken X Mercury White装着感に関して

Kraken X

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像
Razer Kraken X Mercury Whiteの画像

装着感に関しては、Kraken Xは少しイヤーパッドが小さいのでほんの少し圧着感がありますが、全然気にならないレベルです

軽さもあって長時間付けていても問題なさそうです

Kraken

Razer Kraken Mercury Whiteの画像
Razer Kraken Mercury Whiteの画像

クラーケンの方はイヤーパッドに余裕があり、またイヤーパッドがかなり柔らかいので装着感は抜群です

特に違和感もなく長時間付けても痛くなるようなことはありません

また冷却パッドに関してですが、ひんやり~ってほど冷たいわけでもありません

蒸れないかと聞かれたら夏場は余裕で蒸れるので、軽減くらいに思っておきましょう

えんおう
すこーーーし冷たいかなーて感じ

Razer Kraken X Mercury White音質に関して

やはりヘッドセットで大事になるのが音質だと思いますので、これも色々な角度から比較してみました

比較に使用したヘッドセット
  • Kraken X
  • Kraken
  • GSP600

GSP600とはゼンハイザーから発売されているヘッドセットで価格が3万ほどするので高級ヘッドセットの部類の物です

またRazerから出ているヘッドセットNariという物を持っているのですが、無線ヘッドセットで接続方式が違うので検証からは外しました

この3つのヘッドセットは同じ3.5㎜有線接続なので

  • 音楽を聴く用としてどうなのか?
  • FPSゲームで足音が聞こえるのか?

2つの要素から比較していきます

注意点

あくまで私が音を聴いて感じた事を言うので聴こえ方には個人差があります

Razer Kraken X音質比較(音楽編)

Razer Kraken X音質比較(音楽編)

いくつか音楽を聴いて聴き心地を順番にすると

  1. ゼンハイザーGSP600
  2. Kraken
  3. Kraken X

この順番に聞き心地がいいと感じました

GSP600に比べるとKrakenとKraken Xは高音が強いことが特徴的で、少し高音が強すぎる感じがします

そのせいか低音と中音が小さく聞こえるので若干バランスが悪い気がします

えんおう
RazerのイヤホンHammerhead Pro V2でも高音が強いと感じたので間違いないかなーと

さらにKrakenとKraken Xを比べるとKraken Xの音はぼやける感じが入っていてなんか安っぽい・・・

50mmドライバーと40㎜ドライバーの違いが出ているのは明白です

音楽の聴こえ方に関してはこんな感じで、正直Kraken、Kraken X共にそこまでレベルが高いとは感じません

余談ですが、iPhoneの純正イヤホンは音楽を聴く分にはかなり優秀かなっと思っています

Razer Kraken X音質比較(ゲーム足音編)

Razer Kraken X音質比較(FPSゲーム足音編)

音楽の音質の方は正直そこまで重要じゃないと思うんですよ

大事なのはゲームでどう聴こえるか?特にFPS,TPSにおいて敵の足音がどのように聞こえるかが一番大事だと

検証するにあたってAPEX LEGENDSの足音が聞こえそうなシーンを録画して聴き比べてみました↓↓

※YouTubeにアップロードすると足音がほとんど聴こえなくなったので、あなたが足音が聴こえなくても正常です(実際はかなり聴こえます)

検証に使用するヘッドセットは音楽編と一緒でKraken、Kraken X、GSP600で検証

えんおう
右から出てくるパスファインダーの音がしっかり聞こえるかどうかがポイントかな??

結果から言えば、どのヘッドセットも足音はしっかり拾っていて聞こえやすいです。定位もばっちりです

iPhone純正イヤフォンだと結構分かりづらく感じたので、さすがはゲーミングヘッドセットだなと感じました

ただし聴こえ方に関しては3つとも違いがありました

やはりKraken、Kraken XはGSP600に比べると高音域が高く強い感じ

銃声の音の質を比べると一目瞭然なのですが、とにかく高いです

さらにいうKraken XはKrakenよりもやや高いといった感じです

ただし音楽編とは違い安っぽいという感じは無く、単純に音が高いなぁと感じました

Kraken Xを使用して感じた事(主に不満点)

USB接続が欲しかった

Kraken、Kraken X共に3.5mmのジャックの接続方式しかありません

ジャック接続だと細かなイコライザー設定などが出来ないのでよりゲームに合った設定みたいのが出来ません

出来ればUSB接続もついていて、ソフトフェアでイコライザー設定が出来るとよりポテンシャルが生かせるかと思います

Razar SURROUDというソフトフェアでバーチャル7.1chなどが出来ますが、イコライザー設定は有料版に入る必要があります

いちようRazer商品を買えば有料版は無料になるみたいなのですが、何故か上手くいきませんってか有料版課金不可能になているのでもはや機能しているか分かりません

対策 別売り外付けアンプを買う

私自身はゼンハイザーのGSX1000を介して音を流しています

より足音や銃声の定位が分かりやすく正確になるのでお勧めです

(音の検証中は使用していません)

ちょっと光ってもよかったかな

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像

これもUSB接続が無いからできないのですが、ヘッドセットのサイド部分のRazerのロゴですが、っかくなら光ってくれた方がイルミネーション的にはありがたかったです

KrakenX,Krakenどっちがおすすめ??

今回KrakenとKrakenXを比較レビューしていきましたが、やはりKrakenXは廉価版という感じが凄い伝わってきます

音質や付け心地どれをとっても通常のKrakenの方が優秀です

またそれでいて値段が約2000円程度しか変わらないとすれば、やはり個人的にはKrakenが断然お勧めです

Razer Kraken X Mercury Whiteをレビュー 最後に

今回はRazer Kraken X Mercury Whiteをレビューしていきました

私の白色デバイス環境作りの為にはどうしてもMercury Whiteのヘッドセットが必要でした

当然Kraken XにするかKrakenにするか迷いました

自分が迷うくらいなら他の人もKrakenとKrakenXの違いに疑問を持つ人がいるなーって思いましたのであえて両方購入してみました

結果的にKrakenの方が性能面で優秀だと知れて個人的にもよかったです

Krakenはお洒落さと性能を兼ね備えた優秀なヘッドセットなので是非検討してみて下さい

どうしてもKrakenXがいいという方はKrakenXでもゲームに関して困ることは無いと思うので自分が欲しいと思ったものを選ぶようにしましょう

では良いPCゲームライフを!!

超おしゃれ!Razerの光るヘッドホン置き場

Razer Kraken X Mercury Whiteの画像

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA