2019年買ってよかったゲーミングデバイスを紹介

デスク照明BenQ ScreenBarをレビュー!場所を取らず目の疲労を軽減できるPC環境にお勧めの商品

デスク照明BenQ ScreenBarをレビュー!

こんにちは!漆黒のPCゲーマーのえんおうです

今回はデスク照明についてBenQさんよりScreenBar e-Reading Lampを提供してもらったのでレビューしていきます

私自身デスク照明についてはモニターや自分の手元を明るく照らして欲しく必要性を感じていたので安い照明を使用していました

今回の件で知ったのですが、実は照明に関しては照らし方次第では目に負担が掛かることを皆さんは知っているでしょうか??

普通の照明では光がモニターに反射して目に直接入ってきてしまうので負担が大きいです

しかしScreenBar e-Reading Lampは真下に光を当てるので反射が無く目に直接光るが入ることが無いのです

それ以外にもScreenBar e-Reading Lampは

  • どんなモニターにも取り付け可能なアーム
  • 反射無しグレアフリー
  • 明るさの温かさ調整
  • 便利なUSB接続
  • タッチセンサー
  • 自動明るさ調節
など様々な便利機能を備えています

そんなScreenBarについて使用感やいい点悪い点をステマ無しで解説していきます

えんおう
今の時代ゲームにネットサーフィンにYouTubeなど普段からモニターを見て目を酷使こくししているので目に優しい照明はいいですね
[

ゲーマーにお勧め!BenQ ScreenBar e-Reading Lampをレビュー

ゲーマーにお勧め!BenQ ScreenBar e-Reading Lampをレビュー

BenQ ScreenBar e-Reading Lampを開封

裏側に説明が書いてあります(英語で)

図が分かりやすいので特に困ることはないです

ってか使い方は感覚的に分かると思います

メーカー保証が1年ある

丁寧な梱包と保証書が入っているので安心ですね!

保証書は日本語で記載されているので親切です

保証期間は購入から1年です

入っているもの


  • ScreenBar e-Reading Lamp本体
  • USBケーブル
  • 固定用アーム
  • 保証書

BenQ ScreenBar e-Reading Lamp取り付け

取り付け方はかなり簡単です

まずはアームに照明本体を取り付けます

 

アームの穴に照明本体のUSB接続場所が出るように取り付けます

 

横から入れて回すって感じです

これでOK

あとはモニターに取り付けるだけです

取り付けるというか掛けるってイメージです

えんおう
画像では分かりずらいけど、迷うことはないかな

BenQ ScreenBar e-Reading Lampいざ点灯

メロウ
画面がほこりで汚い
えんおう
こんなにほこりがついていたとは・・・気付かなかった

お掃除完了!!

電源OFF

ON

えんおう
手元のみをしっかり照らしてくれていい感じです

部屋の電気を消してみた

OFF

ON

BenQ ScreenBar e-Reading Lamp機能紹介

ScreenBar e-Reading Lampには4つのタッチボタンがついています


  1. 電源ボタン
  2. 自動明るさ調整
  3. 色の温度調整
  4. 明るさ調整

1.電源ボタン

特に説明はいらないですよね

2.自動明るさ調節

部屋の明るさをセンサーで読み取って最適な明るさにしてくれます

えんおう
300luxルクスというちょうどいい明るさに調節してくれるみたいです

3.色の温度調節

光の色の調節が出来て、オレンジ~白の調節が出来る感じです

白色

オレンジ

オレンジ

画像ではかなり伝わりづらいですが、肉眼で見るとかなり色合いが違います

えんおう
オレンジは温かい色合いでなんか落ち着きます

4.明るさ調節

任意で明るさ調節が出来ます

これを調節すると自動明るさ調節がOFFになります

ブルーライト、ちらつきが無し

ScreenBar e-Reading Lampが発する光はブルーライトの危険性が無いので目に対する負担が少ないです

えんおう
長時間プレイも安心ですね

ScreenBar e-Reading Lampの機能にお関してはこんな感じです

使い方に関してもシンプルなので特に説明書を見る必要はありませんが、いちよう公式サイトの製品情報のリンクを張っておきます

>>Benq ScreenBar e-Reading Lamp公式ページ

 

ここから実際に使用して見て感じたいい点悪い点について解説していきます

PCゲーマーには神アイテムBenQ ScreenBar e-Reading Lampのいい点

PCゲーマーには神アイテムBenQ ScreenBar e-Reading Lampのいい点

どんなモニターにも取り付け可能

アームの可動範囲が広いので様々なモニターに対応することが出来ます

斜めになっているモニターも問題なし

画面が曲面になっているのウルトラワイドモニターにも取り付け可能です

OFF

ON! ものが多くてが汚い・・・(笑)

 

手元がよく見えるのでデスクワークに最適

ScreenBar e-Reading LampがONとOFFでは全然明るさが違います

OFF

ON

えんおう
かなり明るいのでここで勉強や書類の書き物が出来ますね

アンチグレアで光や自分の顔がモニターに映り込みづらい

通常のデスク照明だとどうしても自分の顔や光が画面に映り込んでしまいゲーム中に邪魔になることがありますが、ScreenBar e-Reading Lampはモニターの真上から照らしているので映り込みが少ないです

さすがに超近距離だと映り込みますが 

実際の顔からモニターまでの距離だと全く映り込みがありません

USB接続なのでお手軽

接続方式がUSBなのでパソコン本体に取り付けることも可能なので便利です

えんおう
PS4に差しても使用できます

コンセントで使いたい場合はスマホの充電で使用する電源プラグがあれば使用できます

自分好みの角度調整が出来る

ScreenBar e-Reading Lampは基本的に下を照らしますが、本体を回すことで角度調整が出来るので自分の納得のいく照明度で照らすことが出来ます

おまけ ノートパソコンにも取り付け出来た

ノートパソコンにも問題なく取り付け出来て使用できたのでPCを使う方なら誰でも使用できます

BenQ ScreenBar e-Reading Lampのいまいちな点

短い

ScreenBar e-Reading Lampの横幅は45㎝です

モニターといえばゲームにしろ仕事にしろ大概24インチのモニターを使用することが多いと思いますが、24インチのモニターは横幅が56㎝あるので少し短いかなと思います

また34インチウルトラワイドモニターは約80㎝あるので欲を言うなら数種類長さが違う商品があってもいいかなとは思いました

えんおう
下を照らす分には十分ですけどね

デメリットに感じたのはそれくらいしかありません

BenQ ScreenBar e-Reading Lampレビュー最後に!ゲームモニターに取り付けをお勧めする

BenQ ScreenBar e-Reading Lampレビュー最後に!ゲームモニターに取り付けをお勧めする

今回はBenQ ScreenBar e-Reading Lampについてレビューしていきました

ゲーマーは長時間プレイをよくするので目に対する負担が大きいです

ScreenBarを使用すれば直ぐに目の疲労感が無くなるかといわれればそんなことはありませんが

今後PC画面を何千時間と眺めていけば確実に目に対するダメージが違ってくると思います

 

ゲームだけでなく、普段の仕事でのPC作業にもScreenBarは確実に役に立つでしょう

ScreenBarは場所も取らず自動で明るさ調整してくれる便利なデスク照明ですので是非検討してみて下さい

辛口レビューの多いAmazonでも高評価を得ています

では!

中国の偽物商品に注意

ScreenBar e-Reading Lampですが、偽物の類似商品が多数出回っています

間違って買ってしまわないように注意しましょう

Amazonで購入する際はBenQが販売しているものが本物になるのでそれ以外のストアで購入しないように

このブログのリンクから買えば確実です↓↓

【2019年最新】おすすめのウルトラワイドモニターはコレだ!圧倒的横幅を体感せよ!【2019年最新】おすすめのウルトラワイドモニターはコレだ!圧倒的横幅を体感せよ!【24インチ144㎐以上】おすすめのゲーミングモニターはコレだ!【24インチ144㎐以上】おすすめのゲーミングモニターはコレだ!PCゲームは高フレームレートでプレイすべき

Leave a Reply

Your email address will not be published.