【2019年版】本当に買ってよかったゲーミングデバイスを紹介!!

5 min
【2019年版】本当に買ってよかったゲーミングデバイスを紹介!!
えんおう

えんおう

こんにちは!!漆黒のPCゲーマーのえんおうです

2019年令和という新たなる年号が始まりましたね!

私自身も本格的にゲーミングデバイスに手を入れだしたのも2019年です

マウスにキーボードヘッドセット、モニターととにかく色々なゲーミングデバイスを買い漁りました

えんおう
100万円近く使っている気がします

マウスやキーボードってどれが一番いいかって人によって違うのでこの1年で色々なデバイスに触れてきました

今回はそんな様々なゲーミングデバイスの中から私が2019年に買ってよかった物を紹介していきますので是非参考にしてみて下さいね

2019年本当に買ってよかったゲーミングデバイスを紹介

2019年本当に買ってよかったゲーミングデバイスを紹介

ヘッドセット&アンプ】GSP600&GSX1000


ゲーミングデバイスにはまって数多くのヘッドセットを試してきましたが、FPSゲームにおいてGSP600+GSX1000の組み合わせが最強でした

足音の拾い具合や定位感がとんでもなく分かりやすく敵の位置が把握しやすいので有利です

着け心地も良く高級感のあるヘッドセットで値段が少し高いですがおすすめです

PCゲーマーは迷ったらこの組み合わせにしておけば間違いありません

ちなみにPS4ゲーマーだったらMixAmp Pro TR MAPTR-002+GSP600がおすすめ

【ワイヤレスヘッドセット】Razer Nari Ultimate

ワイヤレスヘッドセットとしてRazer Nari Ultimateを使用しています

このヘッドセットの特徴が振動する事で、ある一定以上の低音を拾って連動して振動します

えんおう
臨場感が半端じゃなく使っていて楽しいです

最近ではFPSゲームで使用する機会は減りましたが、MMORPGやAmazonプライムでアニメ視聴などで使用しています

ワイヤレス でコードが気にならずに迫力のある音が楽しめるのでおすすめです

最近レイザー 商品は値下げされて30000円→23000円まで価格が落ちたので今が買い時ですね

【ゲーミングキーボード】SteelSeries Apex Pro TKL

スティールシリーズのゲーミングキーボードApex PRO TKL(テンキーレスモデル)

最大の特徴がアクチュエーションポイントをキー毎に変えれる事です

アクチュエーションポイントとはキーを押し込んだ際の反応する深さのことで、0.4~3.6mmのスパンを自由に調整できます

自分好みにカスタマイズ出来るところがおすすめポイントです

えんおう
基本的な打鍵感は赤軸なので比較的静かです

メディアキーも搭載していてイルミネーションも綺麗なのでまさに最強のキーボードです

【ゲーミングキーボード】Logicool G PRO X

ロジクールのゲーミングキーボードGPRO X

このキーボードはメカニカルスイッチの取替をする事が出来ます

先程のスティールシリーズのApex PROと同じと思うかもしれませんが、全然違います

こちらは

  • クリッキー(青軸)
  • リニア(赤軸)
  • タクタイル(茶軸)

の3つのキーを交換できるので場所毎に打鍵感を変える事が出来ます

なので自分好みにアレンジが出来るだけで無く、飽きたらメカニカルスイッチの交換が出来るので実質これ1つで3つの軸のキーボードを手に入れるようなもんです

ただし交換用のメカニカルスイッチは別売りで買う必要があるので注意

機能面に関してもゲームに最適な作りをしているので、まさにPCゲーマー向けのゲーミングキーボードです

【キーボード】まどマギキーボード

このまどマギキーボード可愛い事は勿論ですが、それだけで無くキースイッチがCherryMIX茶軸を採用しています

ゲームでは一切使わないのですが、ブログ執筆用として茶軸キーボードはタイピングがしやすいので使い勝手がいいです

えんおう
イライラして穢れるとソウルジェムが黒くなります(と言うのは嘘ですが、、、)

【ゲーミングマウス】G502Wl

2019年は軽量マウスが流行りました
有名どころだと

など皆さんの中にも使っている人は多いのではないでしょうか??

しかし私はLogicoolのG502wlを愛用し続けています

かぶせ持ちの私の手にフィット感が抜群に良く違和感が全くありません

またサイドボタンが多くこれが使い勝手がいいです

このサイドボタンに慣れたせいで他のマウスが使えないってのもあるのですが、とにかく私の中では最強のマウスです

見た目もかっこいいしね!

えんおう
やっぱワイヤレスは最高です

VARMILO(アミロ)マウスパッド鯉


VARMILOアミロは桜キーボードやパンダキーボードなどを販売しているメーカーで、どれも可愛く人気があります

そのVARMILOの鯉マウスパッドも見た目が可愛くインパクトが強いので購入しました

90㎝×40㎝とかなり大きいタイプなので机に華が出て気に入ってます

ただし個人的に抵抗感がかなり強いマウスパッドなのでFPSでは使用しないようにしてます

【ゲーミングモニター】I-O DATA  24.5インチ GigaCrysta

I-O DATAアイ・オー・データの24.5インチモニターGigaCrysta

リフレッシュレート240Hzに対応したモニターで、FPS専用モニターとして大活躍しています

フレームレートの差って本当に大きくて、60fps と144fps では見える情報量が違い明らかに高フレームレートの方が有利なのが分かります

このモニターは値段も安くコスパ最高のモニターなのでお勧めです

えんおう
リモコンもついていて便利

AsusウルトラワイドモニターMX34VQ

ASUSの解像度3440×1440のウルトラワイドモニター

買った理由は何となくウルトラワイドモニター がカッコ良かったからです

えんおう
単純な大きいモニターでは無く湾曲で横長にロマンを感じましたー

横長モニターだけあって作業スペースも大きく、ゲームでは画面が広いのでUIの多いMMORPG では大活躍します

またこのASUSのモニターは台座にQI対応のワイヤレス充電機能があるのでスマホをここで充電出来るので便利です

BenQ ScreenBar

BenQのScreenBarはモニター照明として使用するのですが、上に掛けるタイプで場所を取らないので使い勝手がいいです

色合いも白からオレンジまで調整できます

手元が明るくなるだけで部屋の雰囲気がだいぶ変わるのでおすすめ商品です

【4kモニター】LG43UN700-B 42.5インチ

これからの4K時代に備えて購入しました

IPSモニターでHDRに対応しているのでとにかく綺麗です

えんおう
4Kでスターウォーズのゲームをプレイしましたが、圧巻

その他にもAmazonプライムビデオでアニメ視聴をしたりと、大きいサイズのモニターを選んで正解でした

【デスク】Bauhutte (バウヒュッテ)昇降式 (幅100cm×奥行60cm) BHD-1000M

4Kモニターを置くために買ったバウヒュッテのデスク!

このデスクの高さ調節が出来るので自分の椅子や部屋に合わせることが出来ます

またテーブル幅も広いので、ゆとりを持ってキーボードとマウスを配置できますね

さらに私は追加でデスクスライダーを購入しました

理由は42インチのモニターだと見る位置が近すぎると感じたので距離を稼ぐ狙いでデスクスライダーを購入しました

結果的にはこれが大正解でいい感じの距離感で視聴する事が出来ます

スライダー無しだと近い

有りだとちょうどいい

えんおう
ちなみに椅子の後ろはベットなのでそこから視聴する事も可能です

【ゲーミングチェア】AKRacing  Premium 低座面タイプ

AKRacing Premiumレビュー画像

ゲーミングチェアではPRO-Xがハイエンドチェアですが、私はあえてオフィス向けのハイエンドチェアAKRacing  Premiumを選びました

理由はPRO-Xよりクッションが柔らかめで気持ち良かったからです

快適度が半端じゃなく何時間ゲームをやっても腰が痛くなることはありません

値段が高いチェアですが、身体を痛める事なく座り続けられる椅子なので大満足です

ゲーミングPC ガレリア ZZ

ゲーミングPCはガレリア ZZです

CPU 9900K
グラボ RTX2080Ti

と例外を除けばほぼ最強スペックのPCです

このPCのおかげで

  • FPSで200フレームレート以上
  • ウルトラワイドモニターでFF14
  • 4KでPCゲーム

と私の娯楽を全て可能にしてくれています

PC版Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー

値段が30万と驚きの価格でしたが、それに見合う性能を持っています

勿論私がいきなり30万円ポンと出せる訳がないのでローンで買いました

ドスパラだとローンが手数料無料なので、ゲーミングPCが高くて買えないよーって方はローンを検討してみてもいいですね

えんおう
私は24回払いで月々13000円払っています

PCゲームで遊ぶにはとにかくゲーミングPCがないと始まらないので、あなたの目的にあったゲーミングPCを選びましょう

2019年買ってよかったゲーミングデバイス最後に

今回は2019年に私が買って良かったゲーミングデバイスについて紹介していきました

ちなみに私の去年までのゲーム部屋って

こんな感じでした
これを1年で少しづつ買っていき

ここまで変わりました

メロウ
なんかペットボトルとか散乱してるね

えんおう
よりリアルを伝えているんです♪

ここまで集めるのにかなりのお金を使っていますが日々の部屋の進化が楽しすぎて、後悔は全くありません

むしろまだまだ進化の余地があると思ってます

来年も気になるものがあったら買っていきもっと快適な部屋を目指していきたいと思ってます。

皆さん是非理想の快適ゲーム部屋を作ってみて下さいね

では良いゲームライフを
今回紹介したデバイス

ヘッドセット&アンプ GSP600 & GSX1000
ワイヤレスヘッドセット Razer Nari Ultimate
ゲーミングキーボード SteelSeries Apex Pro TKL
ゲーミングキーボードG PRO X
キーボード まどマギキーボード
ゲーミングマウス G502Wl
マウスパッド VARMILO(アミロ)鯉
ゲーミングモニター I-O DATA GigaCrysta
ウルトラワイドモニター Asus MX34VQ
4kモニター LG43UN700-B 42.5
照明 BenQ ScreenBar
デスク Bauhutte BHD-1000M
ゲーミングチェア AKRacing Premium
ゲーミングPC ガレリア ZZ

関連記事